Skip to content

渋谷での予防歯科について

虫歯は、一度削ると元には戻りません。

詰め物や被せ物で治しても、自分の歯のようにツルツルではなく、段差が出来てしまうため、段差に汚れがたまりやすくなり、再度虫歯になりやすくなってしまいます。また、咬み合わせも本来の歯の状態がベストなのですが、歯を削ると変わってきてしまいます。

虫歯にならないようにするには予防歯科が大切です。同じように歯周病も予防歯科が大切です。年を重ねると、歯周病で歯がなくなる方が多くなってきます。歯周病は、歯を支えているあごの骨が溶かされていく病気で、骨がなくなってしまうと抜けてしまいます。

たくさん抜けてしまうと入れ歯かインプラントを入れることになりますが、入れ歯よりも自分の歯のほうがよく噛めるので、ご飯がおいしく食べられます。インプラントは、保険適用外の治療なので費用と期間がかかります。歯周病で溶けてしまったあごの骨は、完全に元に戻すことはできません。

重度の歯周病の治療は、現状維持が目標になってきます。そうなる前の予防が大切です。なるべく自分の歯を削らないように、また、歯周病にならないようにするためには、毎日の歯ブラシが大切ですが、自分ではすべての汚れを落とせないので、歯科医院でプロのクリーニングを受けましょう。

痛くないと歯医者に行かない、という方がいらっしゃいますが、定期的に予防歯科に通うことをおすすめします。例えば、渋谷ですと買い物やお食事でよく行くことがあるかと思いますので、忘れずに通えそうです。

渋谷は、おしゃれな歯科医院がたくさんあるので気持ちよく通うことができ、また、渋谷でしたらお仕事帰りでも行きやすいので、定期的に通院できるのではないでしょうか。

渋谷の予防歯科ならこちら

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です