Skip to content

表参道エリアで頭痛外来を探すには

表参道をはじめ頭痛に悩まされている人の多い日本では、肩こりや腰痛と並び、頭痛は国民病のひとつといわれるほどなじみの深い症状です。

ストレスの多い現代社会では、仕事や生活に支障が出る場合があるほか重大な病のサインの場合もあり、ついつい「頭痛ぐらいで」と医療機関を受診するのをためらう人は多いですが、その原因は多岐にわたり、中には重大な病気にかかわる場合もあります。

頭痛外来は、頭痛に悩む人たちの窓口として開設されており、脳神経外科や神経内科、精神科、内科など様々な専門分野の医師が診療に携わっています。頭痛外来を開設する医療機関が増加傾向にあり、表参道にも頭痛外来を開設する医療機関があります。
頭痛外来ではまず、何が原因で頭痛を引き起こしているのかを検査します。脳梗塞や脳腫瘍など命にかかわる病気が原因の場合もあれば、緊張型頭痛や偏頭痛など命にかかわりはなく、生活習慣や精神的なストレスなどが原因となっている場合もあります。

頭痛外来ではまず、症状などについて医師の問診が行われ、慢性的な頭痛なのか、それとも他の病気による頭痛なのかが判断されます。脳などの病気が疑われる場合はMRIやCT、X線でさらに精密な検査が行われ、原因を特定していきます。それ以外の慢性的な頭痛とみられる場合は偏頭痛なのか、緊張型頭痛なのかなどを詳しく調べます。

表参道で診察を受ける場合は頭痛の診察に実績があることはもちろん、丁寧に問診し、患者の声をよく聞いてくれるところを選びましょう。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です