Skip to content

頭痛で悩んでいる方は表参道の頭痛外来で診察を

病気の一つである頭痛は現在多くの方に起こり、日常生活や仕事に支障をきたす時もあります。

頭痛が起きたときの対処法は頭痛薬を服用するが最も多く、続いて安静に横になるです。しかし、月に1回や2回程度の頭痛なら我慢もできますが、週に一回ペースで起こる場合は薬が効かなくなる可能性もあり、安静といっても何回も休むわけにはいきません。

表参道では、頭痛外来という頭痛を専門に診察する外来の病院やクリニックがあります。もし症状が何回も起きるときは迷わず頭痛外来で正確な診断を受けるのが一番適切で、アクセスしにくい場合は神経外科や脳神経外科でも診察を受けることが可能です。

表参道にある病院やクリニックで受け付けてくれる頭痛の症状の種類では、脈打つような激しい痛みや、光・音に敏感に反応する片頭痛、肩や首の筋肉が緊張することで血管が圧迫され、締め付けられる感じの緊張型頭痛を診てくれます。

他にも、目の奥がえぐられる感じの痛みがともなう郡発頭痛や、怪我やむち打ち、手術などが原因の外傷による症状や薬物乱用によるもの、感染症から血管障害が原因のものまですべてを適切に判断し治療を施してくれます。

診察では表参道の病院やクリニックでも、必ず問診と血液検査、神経に異常があるかどうかの確認、頭部CTやMRIの検査を専門医の手で行われます。痛みの原因を突きとめ、内服療法や運動療法、予防対策など本人に合わせた対策を講じてくれるため、通われるのがベストと言えるでしょう。

また、脳出血や脳腫瘍など重大な病気の早期発見ということも含め、頭痛外来で一度診察を受けることが大切です。

表参道の頭痛外来ならこちら

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です